~第12回先端科学移動大学、10月、函館市で開催~
第12回先端科学移動大学2003開催概要
主催:財団法人北海道青少年科学文化財団

共催:函館市教育委員会

後援:北海道大学、北海道教育委員会

第12回先端科学移動大学 2003

<実施要綱>

第1日 平成15年10月11日(土)<受付:13:30~  開講:14:00>
開講のご挨拶                 函館市教育委員会教育長       金 山 正 智
記念スピーチ「科学するこころ」(14:15)~14:45)
北海道医療大学学長・北海道大学元総長      廣 重   力 先生
(財・北海道青少年科学文化財団理事長)
第1講 「科学の発達と21世紀の展望」(14:50~16:20)
~ 地球環境は? 子供たちの未来は? ~
              北海道大学大学院工学研究科長(工学部長)教授    岸 浪 建 史 先生

第2日 平成15年10月18日(土)<受付:13:00~)
第2講 「脳の学習から心の発達へ」(13:30~15:00)
~ 幼児の言葉の学習戦略 ~
  北海道大学大学院工学研究科教授    大 森 隆 司 先生
第3講 「日米が始める地球生物科学の最前線」(15:10~16:40)
~統合深海掘削計画IODP~
北海道大学大学院理学研究科長(理学部長)・教授  岡 田 尚 武 先生

第3日 平成15年10月25日(土)<受付:13:00~>
第4講 「夢を追い続けるロボット」(13:30~15:00)
~近い将来のロボットはどのようなことが可能なのか~
北海道大学大学院工学研究科教授   土 谷 武 士  先生
第5講 「海の科学と国際水産海洋都市構想」(15:10~16:40)
北海道大学大学院水産学研究科長(水産学部長)教授  山 内 晧 平  先生

        閉講式 (16:45~17:00)
終了証の授与     (財)北海道青少年科学文化財団副理事長   関 口 久 作

(受講者募集要項)
定 員:120名(対象:原則として高校生以上の学生と一般社会人)

* 全講座の受講を希望致しますが、単独の講座の受講も歓迎いたします。

      受講料:無料
(お申し込み・お問い合わせ)
〒040-8666  函館市東雲町4番13号 函館市教育委員会生涯学習部生涯学習課
電 話:0138-21ー3445 Fax:0138-27-7217