~第13回先端科学移動大学、11月、釧路市で開催~
第13回先端科学移動大学2004開催概要
主催:財団法人北海道青少年科学文化財団

共催:釧路市、釧路市教育委員会

後援:北海道大学、北海道教育委員会

第1日 平成16年11月19日(金)午後第5~6時限(各校の高校生を対象として)
   釧路湖陵高等学校「宇宙はどのようにして形成されてきたのか」
      北海道大学大学院理学研究科助教授(非線形物理学)   羽部 朝男 先生
   釧路江南高等学校「電子を小箱に閉じ込める」~ナノテクノロジーへの誘い~
      北海道大学大学院工学研究科教授(電子情報工学)    武笠 幸一 先生
   釧路北陽高等学校「マンモスはどこに消えた」                                        ~シベリア永久凍土にその謎を解く鍵が埋まっていた~
      北海道大学低温科学研究所教授(寒冷圏総合科学)    福田 正巳 先生
   白糠高等学校  「鹿の形態と行動」
      北海道大学大学院獣医学研究科助教授(環境獣医学)   鈴木 正嗣 先生

第2日 平成16年11月20日(土)<受付:9:30~  開講:10:00~17:00>
           [会 場] 釧路市生涯学習センター(釧路市幣舞町4番28号)
  9:30~ 9:40 開講式
  9:45~16:40 開 講
    記念スピーチ 「科学するこころ」(9:45~10:30)
          北海道医療大学学長・北海道大学元総長       廣重  力 先生
    第1講 「シベリア森林火災と地球温暖化」(10:40~11:50)
      北海道大学低温科学研究所教授(寒冷圏総合科学)    福田 正巳 先生
      (*11:50~12:50 昼食のための休憩)
    第2講 「宇宙はどのようにして形成されてきたのか」(12:50~14:00)
     北海道大学大学院理学研究科助教授(非線形物理学)   羽部 朝男 先生
    第3講 「鹿の形態と行動」(14:10~15:20)
     北海道大学大学院獣医学研究科助教授(環境獣医学)   鈴木 正嗣 先生
    第4講 「電子を小箱に閉じ込める」                                            ~ナノテクノロジーへの誘い~15:30~16:40)
     北海道大学創成科学研究機構特任教授(電子情報工学)  武笠 幸一 先生
  16:45~17:00 閉講式(全講座受講者への修了証の授与)

     *先端科学移動大学は、「道民カレッジ(主催:財団法人北海道生涯学習協会)」の連携講座となります。

(生涯学習センターでの受講者募集要項)
    定 員:120名(対象:原則として高校生以上の学生と一般社会人)
    * 全講座の受講を希望致しますが、単独の講座の受講も歓迎いたします。 受講料:無料
(お申し込み・お問い合わせ)
    〒085-0836  釧路市幣舞町4番28号 釧路市生涯学習部生涯学習センター
                           電 話:0154-41-8181
、ファックス:0154-41-8182
    〒001-0002 札幌市中央区北2条西3丁目札幌第一ビル (財)北海道青少年科学文化財団
                           電話&Fax 011-271-0864 メール:zaidan@gendai-bureau.co.jp